日記46「Amazonで永遠にレビューできなくなりました」

日記

過去日記はこちらへ→カテゴリー「日記」

日記46「Amazonで永遠にレビューできなくなりました」

・・・・11月18日(木)NO162

話題1「ジョギングで幸せになる」

ジョギングとランニングの違いは、どちらも走るのだけど、競技(ランニング)なのかそれともただの運動(ジョギング)なのか、の違いらしい。

ということならば、僕の場合は走る目的が健康のためなので「ジョギング」をするということになるのね。

やばいねこれ、ボクシング以上に気持ちいい(笑)
サウナスーツの特性も、だんだんわかってきた。

サウナスーツ2の動画もYouTubeで作るべきだと思う(いつになることやら・・・)

スマートウォッチによると、今日は11分走って、1805歩走ったようだ。ボクシングも含めたら、今日は20分は運動していたと思う。そんな短時間でも、サウナスーツの大量発汗によりすごく運動した気分になる。
サウナスーツ最高だ!

しかも運動したあとの夜ご飯の「おでん」が最高においしかった!!
食べ過ぎて、逆に太りそう(笑)

・・・不満があるとすれば、
公園で煙草吸ってる人どうにかならんだろうか(笑)、走ってる最中に煙草の臭いが入ってきて気持ち悪い(-_-;)。

話題2「断捨離はつづくよどこまでも」

 

断捨離は、今日は服を4着くらい捨てた。なんだか昨日と今日は頭が冴えていて、「これもいらない、あれもいらない」という決断ができるようになっている。

断捨離の効果で一番大事なのは、不要なものを捨てて部屋が片付くだけではなく
「自分の内面が変わること」である。

古い服の断捨離で風水の運気が上がる7つの理由!捨てる方法も解説!←こちらのサイトから内容を引用させていただくと・・・

洋服を捨てるか捨てないか判断する中で、自分と向き合い価値観や考え方を深堀りすることに意味があります

自分の価値観に気付いて信念を持って生きている人は、良い運気が巡ってきます。」

ということである。

結局物を捨てるということは、たとえば「無駄なお金を使った」とか「もったいない」とか、そういう執着を乗り越えなきゃ物は捨てれない。洋服とかになると特にそうだ。簡単には捨てれない。

だからこそ、それを乗り越え捨てた後には、「これからは物を大切にし、無駄にはしない」ことを誓う自分の姿があるはずである。

断捨離はただ「捨てる」のではなく、「捨てるのがツライけど、それでも捨てた」という経験を得られることが、最大の運気アップポイントになるのだと思う。

捨てることは、前に進むことなんだ。

そう感じながら、僕は今日、洋服の断捨離を済ませた。

僕の経験上、衣類の断捨離は最も断捨離難易度が高いように思う。

・・・・11月19日(金)NO163

話題3「やる気が起きない」

ブログも日常もやる気が起きない。
この期間はなにを堪えれば良いのだろう。
とにかく静かに過ごすことだろうか。
なにかいいことあればいいなと思う。

今日は皆既月食。日本では140年に1度らしい。

月は、満月の時は毎月綺麗なので、140年ぶりの月がレアだからといって普段の満月と美しさにそこまで違いはない。

特別な場所で見れる人からすれば好機だろうけど・・・。

さぁ今日はもう寝ようと思う。っではでは。アディオス。

・・・・11月20日(土)NO164

話題4「Amazonで永遠にレビューできなくなりました」

タイトルの通りなのですが、Amazonで商品レビューできなくなったことについて書いていきたいと思います。

まず僕とAmazonがメールでやり取りをした内容を全部公開します。

光彦(ポエムと瞬きの日々)
光彦(ポエムと瞬きの日々)

Amazonの商品レビューをしようとすると、

「申し訳ありませんが、お客様のレビューを受け付けることができません。 お客様はAmazonのコミュニティガイドラインに違反したため、Amazonで商品をレビューすることを許可されていません。」

と表示され、レビューできなくなりました。

また、過去のレビューも、消されてしまった模様です。

なにも違反はしていないはずですが、どういうことでしょうか?

 

Amazon
Amazon

このたびは、お問い合わせいただきありがとうございます。このアカウントに関連し、異常なレビューや評価の活動がいくつか見つかりました。その結果、このアカウントのすべてのレビューを削除し、レビュー、評価、カスタマー Q&A、およびその他の関連するコミュニティコンテンツへの投稿できなくなりました。

この措置が取られた理由
カスタマーレビューと評価の目的は、公平な製品評価により、購入者様が詳細な情報を得た上での購入決定を行えるようにすることです。コミュニティガイドラインおよびレビューポリシーに違反するレビューや評価は許可されません。

このアカウントは、次のいずれかの理由により、コンテンツを投稿できなくなりました。
— アカウントの一部要素に、レビューを投稿した商品の出品者、出版社、他のレビュー投稿者との関係を示すものがある。
— Amazon ギフト券、商品の返金、互いの商品に対するレビューの交換、商品の無償提供や割引といった報酬と引き換えに、レビューや評価が投稿された。
— レビューや評価の見返りとして商品の無償提供や割引を要請した。
— Amazon のポリシーに違反するレビューや評価を投稿することを主な目的として、アカウントが作成された。
— 不正団体がレビューや評価を投稿するために、このアカウントにアクセスした可能性がある。

このポリシーの詳細については、次のコミュニティガイドラインをご覧ください。
— コミュニティガイドライン (https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201929730)

アカウントが誤って停止された場合
手違いがあったと思われる場合は、その旨の説明をお送りいただきますようお願いいたします。その説明には、以下の情報を含めてください。
— ご利用のアカウントが Amazon のポリシーに準拠していることを示す証拠または実例。

この決定に関してお問い合わせがある場合は、この E メールに返信してください。

 

光彦(ポエムと瞬きの日々)
光彦(ポエムと瞬きの日々)

Amazonのコミュニティガイドラインをすべて確認しましたが、レビューが強制的に削除されてしまったので、僕のAmazonでのレビューがレビューポリシーに違反しているかどうかがわかりません。

自分の過去のレビューにガイドライン違反とされる内容があるなら、どの部分なのかを具体的に示してほしいです。

宣伝・広告にかかわる業者との関係もございません。
レビューする目的でアカウントが作成された事実もありません。
何年もAmazonを利用しています。購入に不正はありません。

もう一度確認してほしいです。

Amazon
Amazon

Amazon は以前、このアカウントに関連して異常なレビューや評価のアクティビティを検出した旨をご説明するメールをお送りしました。それに伴い、同アカウントのレビューと評価をすべて削除し、レビュー、評価、カスタマー Q&A、およびその他の関連するコミュニティコンテンツへの投稿ができなくなるように制限いたしました。このアクションに関するお問い合わせをいただき、本件と Amazon での判断を徹底的に見直した結果、再度同じ結論に至りました。このアカウントのコミュニティコンテンツへの投稿機能は回復されません。

この措置が取られた理由
カスタマーレビューと評価の目的は、公平な製品評価により、購入者様が詳細な情報を得た上での購入決定を行えるようにすることです。コミュニティガイドラインおよびレビューポリシーに違反するレビューや評価は許可されません。

このアカウントは、次の理由により、コンテンツを投稿できなくなりました。
— アカウントの一部要素に、レビューを投稿した商品の出品者、出版社、他のレビュー投稿者との関係を示すものがある。
— Amazon ギフト券、商品の返金、互いの商品に対するレビューの交換、商品の無償提供や割引といった報酬と引き換えに、レビューや評価が投稿された。
— レビューや評価の見返りとして商品の無償提供や割引を要請した。
— Amazon のポリシーに違反するレビューや評価を投稿することを主な目的として、アカウントが作成された。

このポリシーの詳細については、次のコミュニティガイドラインをご覧ください。
— コミュニティガイドライン (https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201929730)

この判断につきましては、さらなる情報はお伝えすることができません。また、今後の E メールにもご返答できない場合もございますのでご了承ください。

というわけで、Amazonでレビューできなくなりました。

なぜこんなことになったのかというと、中国の会社の商品を購入したら「★5のレビューをしてくれたら500円のAmazonギフト券をあげます」というプレゼントの案内が入っていて、それに従っただけなんですね。で、あまりに多くレビューしたからAmazonに目をつけられたと思います。

ただ、書いていることは正直な感想を書いてましたよ、★は5個つけてましたけどね(笑)

それでも「商品を公平にレビューしてください」ということでレビューする資格を奪われてしまったわけです。

それと・・・僕の場合は、Amazonレビューでブログの宣伝とかもしましたので、それもダメだったのかな?と反省しております。

なんか、すごくショックな出来事でした・・・

というわけで、Amazonレビューできなくなった報告でした☆

・・・・11月21日(日)NO165

話題6「警備員の臨時警備で今日は夜から仕事になりました」

今日は、臨時警備で、17時半~22時半まで仕事になりました。
なので、14時の今の時間帯にこのブログを書いてます。

今日はジョギングをして、豆腐ともやしを買ってきて、家にあるキャベツでスンドゥブと麻婆豆腐を作って食べた。

画像見れますか??いずれもローソン100で、108円(税込)で売られています。
ふたつとも全然悪くない味です。調理が豆腐を入れて温めるだけなので、めんどくさかったら最悪、電子レンジで作ることもできます。

そういう意味では1人暮らしの味方です。ローソン100最高!!

またなにかあればこちらに日記を追記します。仕事でしんどかったら今日はもう日記は書きません。よろしくおねがいします。

話題7「臨時警備終了」

臨時警備に行ってまいりました。現場はJR西九条駅でした。

大阪環状線の駅です。

特徴として、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行く電車がここから出ております。

※ユニバーサル・スタジオ・ジャパン交通アクセスのサイト→(https://www.usj.co.jp/web/ja/jp/access

警備員は、駅のホームで、お客さんの転落事故を防ぐのが仕事でした。
それと、お客さんが黄色い点字ブロックの外側へ行かないように注意を呼び掛けるのも警備員の仕事です。

勤務中は立ちっぱなしで休憩がありません。
しかも電車は3分に1本くらいのペースで来るので、よそ見している暇はありません。

さてさて、感じたことはたくさんある。

ブログ記事として1ページ書けるくらいの内容なので後日ブログ化するとして・・・この日記では簡略的に書きます。

・まず、勤務開始1時間くらいで「時間が経つのがゆっくりに感じるなぁ」と思った。だけど2時間くらい経つと慣れてきて平気になるんだよね。これはなんなんでしょうかね?
慣れてきたと思ったら勤務終了40分前でまた「早く終わらないかなぁ」っていうじれったい気持ちが始まって、イライラしてくる。なんでなのかなって思う。

 

・めっちゃ道を聞かれる。大阪環状線の「天王寺駅」「新今宮駅」「弁天町駅」「大正駅」「大阪駅」「福島駅」「芦原橋駅」などの駅に「この電車はその駅に着くか?」という質問が多く、

既に電車が停車している場合、30秒以内に発車する可能性があるので「着く」か「着かないか」を瞬時に答えなきゃいけない。

停車している電車は「奈良行き」だったり「関西国際空港行き」だったり「日根野駅(ひねのえき)行き」だったり、快速だったり普通だったりで、どの電車がどの駅に停まるかの判断が難しい。

まぁ、わからなければ「駅員さんに聞いてください」と逃げればいいのだけれど、それにしてもたくさん道を聞かれた(5時間で約30回くらい道を聞かれたと思う)。

・基本、電車が出る時と、電車が来る時に、お客さんが黄色い点字ブロックの内側に来ていないかを確認し、注意するのだが、判断が難しい。
だけど、クレームが入ったとしても「注意する」警備員と、なにもしないままただいるだけの警備員だったら、
注意する警備員の方が評価が高いと監督に言われた。

そんな感じで、臨時警備だから、この仕事は今日だけなのだけれど、
良い経験をしたように思う。

明日も朝から仕事なので、このへんでブログの執筆を終了しようと思う。おやすみなさい。

 

過去日記はこちらへ→カテゴリー「日記」

コメント

タイトルとURLをコピーしました