【健康】嫌なことを避ける心(怠慢)の原因はなにか?【2023年反省会2】

2024年1月3日

この記事は前回の記事と同じ2023年の反省をテーマにした記事です→前回の記事はここをクリック

皆様、お疲れ様です。
今はまだ2024年の正月ムードの中で、
去年はどうだったか?
今年はどうしようか?
そんなことに思考がいってしまいます。

その状況で、考えたことを発表していきます。
よろしくおねがいします。

健康】嫌なことを避ける心(怠慢)は肉体の不調に原因がある【2023年反省会2】

2023年から僕の仕事は夜勤になった

2023年から僕は、職場の配置が変わり、
夜勤の仕事になりました。

仕事自体は、楽な仕事になりましたが、
昼間に働くのと、夜勤とでは、
健康管理の難易度はかなり上がりました。

一番難しいのは、睡眠時間の確保でした。

ちなみに僕の夜勤は、
日勤と同じように毎日繰り返されます。
1週間に5日~6日、夜勤がある状態です。

夜勤というのは、基本的に毎日続くと、
睡眠不足になります。
僕の場合はだいたい午前10時~午後8時(20時)まで
睡眠時間がありますが、

やはり、太陽が出ている時間に眠るというのは、
とんでもなく睡眠の質が下がります。

ぶっちゃけ、まともに寝ているのは、
毎日17時~20時の3時間です。
やはり太陽が沈んだときにしか、
深い眠りが確保できません。

お布団に入るのは10時からですが、
17時までは中途覚醒してトイレに行ったり、
水分補給しながら過ごしています。




夜勤が続き、睡眠不足になると生活はどうなったか?

夜勤をする日々は続き、
睡眠不足が続きました。

そうするとどうなるか?
夜勤がきつくなって、
仕事以外はなにも手につかなくなります。

ブログもそうです。

基本的に勉強したことしか、
ブログでは発表できません。
その勉強も、
睡眠不足で
やる気がなくなります。

「自分の慰めや癒しが欲しい」
そういうのが最優先な生活になり、
食べ物も偏っていきます。
食べやすいもの、
手軽に食べれるもの(インスタントラーメン・弁当)が
食生活の中心になっていきます。

その全てが、不健康(睡眠不足等)が原因だったのだと
今では思います。





病気にならなければ良いのか?そうではないはず

どれだけ不健康な生活をしていても、
お酒に頼ったり、決まった時間に寝れなかったり、
それでも病気にならなければいいのか?

そうではないです。

なぜなら、やはり、
睡眠の質が高いと、
勉強もブログもやる気が出てきます。
僕は趣味で詩を書くこともありますが、
アイデアも出てきます。

「自分がやりたいと思ったことができない」

これは死んでいるのと同じです。
たとえ病気でなくても、ただ
周りの環境に流されて
煩悩に支配されているだけで、
そこには何の発展もありません。

「病気にならなければいいのか?」
ではなく、それよりも
「健康であること」
いかに大事か、です。

健康でなければ、
自分のやりたいことに
ほとんど手をつけられない毎日になってしまいます




まとめ(つまり言いたかったことは)

お読みいただきありがとうございました。

もちろんですが
全ての
嫌なことを
避けることはできません。

やらなきゃいけないことは最低限やらねばいけません。

そのうえで、自分がやりたいことまでやるのに
必要なのは「健康」だと思います。

今年2024年、僕は健康を一番大事にしたいと思います。

特に睡眠!!
今後も夜勤が続きますので!

ではではありがとうございました。

※当ブログのAmazonリンクを使って
Amazonでお買い物しませんか?

↓画像をクリックで「Amazon」に飛びます

Amazon←またはこちらからよろしくお願いします

宣伝↓↓↓

ともみんさんの詩集、発売中です。
僕(光彦)も友情出演しています。
よろしくおねがいします。

created by Rinker
文芸社
¥550 (2024/05/27 21:40:48時点 Amazon調べ-詳細)



 

 




-メンタル改善