肩こり,不眠,眼の疲れに・・・ホットアイマスク3種類,レビュー,感想,商品紹介,効果

2021年7月22日

今回はホットアイマスクのレヴュー記事です。僕が今回、Amazonで買った商品は3点、

「Youmay充電式電動アイウォーマー」
「AOYATE ホットアイマスク USB式」
「Mavogel アイマスク モダール素材」

というやつです。3種類ともに、同じアイマスクでありながら全然違う特徴を持っています。順を追って説明していきます。

肩こり、不眠、疲れ目に・・・ホットアイマスク3種類、レヴュー、感想、商品紹介、効果、使用方法。

僕の場合は不眠症に悩まされていて、アイマスクの購入を決めた。

僕は2021年の6月から24時間勤務の施設警備員という職業をしております。
その勤務では睡眠時間は短く眠れても4時間30分しか取れません。
家に帰っても、24時間勤務で生活リズムが狂ってしまい、夜に眠れないということがよくあります。

そこで、職場や自宅で寝る時に睡眠の質を高めたい。真っ暗な空間でリラックスして眠りたい。
という思いから、今まで100円均一で使っていたアイマスクを捨て、Amazonでホットアイマスクを買ってみようと思いました。

PC作業やスマホで眼を酷使する方は、ホットアイマスクが全員必要であると断言できる

100円均一のアイマスクでは「目をつぶっても光が入ってくる」「ゴムがすぐびろびろになる」という難点があって、「アイマスクなんて所詮そんなもんやろ」と思いこんでいた。
しかし電動ホットアイマスクを買ってみて、価値観が変わった。

使ってみるまでは「眼を温めたら、逆にドライアイになってしまうんじゃないか?」なんて不安もあった。だけど使ってみてそれは大きな誤解だと気づいた。

実際ホットアイマスクを使ってみると・・・
100円均一の商品より素材が厚いから遮光性はしっかりしていて。それだけではなく単純に温かいアイマスクは気持ち良いのである。
思えば僕は、ブログ執筆作業、動画編集作業でPCの画面を1日中見ているという現状である。
眼はとても疲れていた。

今までホットアイマスクの存在を知らなかっただけに、こんな便利なものが世の中にあることをもっと早く知りたかったと後悔しています。

・・・ホットアイマスク

「これは一生使い続けるかもしれない」とまで思っている当たり商品だった。

ちなみに・・・肩こりが起こる原因のひとつに、眼精疲労が挙げられますので、眼の血行を促進し、疲れを改善することで肩こりも和らぐ場合があります。

※肩こりの他の原因は・・・血圧、同じ姿勢、運動不足、ストレスなどがあります。

 

商品紹介1「Youmayの‎充電式電動アイウォーマー」

ここからは僕が買った商品を使って、使用感などを紹介していく。
↓今回僕が買った商品の一つは、こちらの商品です。(いつもそうなんですが、Amazonが安いですね)


まず最初に大事なことは、電動アイウォーマーの寸法である。
だいたいの人の顔のサイズが14cmだと思います。
眼鏡のサイズがおよそ14cmなので・・・

この眼鏡の14cmのサイズがキツイ人は、youmayのアイウォーマーがもしかしたら入らないという可能性はあります。
いちお、アイウォーマーの内側のサイズは19cmですのでかなり余裕はありますが、自分の顔が14cm以内かどうかの確認は必要かと思います。


このアイウォーマーの特徴は、

15分間で自動電源オフ、ということです。

仕事の休憩時間に使うのはとても良いと思います。
しかし15分間というのは意外に短い時間なので、就寝時の使用中に電源が切れて「なんだもう切れたのか?」ってなってしまい、また電源を入れ直すハメになります。時間設定が細かくできればよかったんですが・・・

ただ、見たらわかりますが商品が大きいので、就寝時に使う時、寝返りの邪魔になるので、
そもそも就寝時の使用は好ましくないかもしれません。

Bluetooth接続で寝ながら音楽が聴ける

だからどうした??と思った方、実はこれは大きなメリットなんです。
あなたは、スマホで睡眠音楽などを聴いて寝たりはしませんか??
これを使えば、イヤホンを付けなくても音楽を聴けます。また15分で自動電源オフなので、15分で勝手に音楽も終わっちゃいます。スマホで朝まで音楽を流して寝てしまった・・・なんて経験のある方は、安心して音楽を聴きながら寝れちゃいます。

追記・・・アイマスクしながら筋トレやストレッチができる

これは充電式のアイマスクだからできる技なんだが・・・眼を温めながら、なおかつBluetooth接続して音楽を流しながら、ストレッチや筋トレができます。

もちろん視界が真っ暗なので筋トレやストレッチは周りに障害物があったり、人がいる場所では危険ですが・・・

僕は自宅で「眼を温めて回復させながらストレッチを15分間やるというのに成功しています。
そういう使い方もできるという点で、こちらの商品は就寝時に大きくて邪魔になるというデメリットがあると言えど、他のアイマスクより、やはり利便性が高いように思います。

 

他、雑感

・目を温める温度は低温と高温がありますが、高温は熱いです。しっかり温めたいという人には嬉しいと思います
※低温でもちゃんと温かいです。

・マッサージは僕は使ってません。なのでマッサージに関しては良いも悪いもわかりません。最初に試しに使ってみたくらいです。マッサージされてる感はあります。

・USB-Bタイプで充電します。充電は2時間ほどで100%になるようです。充電が切れてきたら音が鳴るらしいので、寝ている最中に音が鳴られたら困るので、こまめに充電したほうが良いです。

以上、Youmay 進化版 アイウォーマー 目元エステ ホットアイマスクの商品紹介でした。

商品紹介2「BESTUR ホットアイマスク 蒸気 USB電熱式 温冷両用 液晶デジタル表示リモコン」

はい、きました。こちらが本命です。安いうえに、しっかり眼を温めてくれる。最高の商品です
ちなみに・・・試し買いするなら最初に買うべき商品です。

実は僕が買った商品が現在在庫切れで購入不可能になってしまいました
ですので、商品リンクと紹介する商品が違いますが、参考にご覧ください。

僕が買った商品はこちら・・・


こちらは、「AOYATE ホットアイマスク USB式 アイマスク 電熱式 遮光 温度調節」という商品です。
このアイマスクの特徴は・・・

・充電式ではなく、USBでの接続が必要です。
、モバイルバッテリーでも使用できます。ですので、どうしても電源がない場所で使いたいという場合は、モバイルバッテリーが必須です。

・温度は熱い

温度もしっかり上がります。もちろん低温にすることもできます。

・時間は60分まで設定可能

さきほど紹介したアイウォーマーとの決定的な違いはここにあります。なんと60分まで時間設定が可能です。さらに時間は10分単位で設定できます。


・マスクカバーの自由度が高い

マスクカバーにマスクをもう一枚入れて、アイマスクを分厚くしたり・・・
冷感マスクを入れて、眼を冷やしたりもできる。

ちなみにですが・・・「眼を冷やしても健康効果があるかどうか??」という話で言えば・・・
ネットの情報では目の充血や炎症なら、冷やしたほうが効果があるようです。打撲やたんこぶを冷やすイメージだと思います。

ドライアイや、筋肉が凝った状態、眼精疲労が原因の肩こり、眼がショボショボしている時は、温めるほうが良いようです。

疲れ目には温める?冷やす?どちらが効果的?のサイトより情報を頂戴しました


充電式ではないので、電源がない場面ではモバイルバッテリーが必要ですが・・・値段が安いということもあり、迷ったらこれ!!と言える商品です。よろしくお願いします↓

商品紹介3「Mavogel アイマスク モダール素材 極上の肌触り感

Mavogel アイマスク モダール素材の特徴

・素材が柔らかい。付け心地抜群

付け心地がとにかく良い。これにはびっくりさせられた。
ただ夏場にこれで寝てしまうと、汗で濡れてしまうので、洗濯を頻繁にするハメになります・・・
そんなこと言ったら他のアイマスクでもそうですが・・・(笑)
このマスクは特に汗をかきやすく感じました。


・マジックテープ式なので、サイズ調整がしやすい。

サイズ調整に関してはかなり自由度が高い。それこそ「赤ちゃん」でも装着可能かと思ってしまう。
これは大きなメリットだと思う。ただ、↓の写真を見てもらえばわかりますが、マジックテープが細いんですよね。

もうちょい広いマジックテープにしてほしかったなぁと思う。それか、2つマジックテープをつけるかにしてもらえたら、装着がしやすくなるのでもっと良い商品になると思った。↓


・生地が分厚いので、しっかり遮光性がある。

当然なんだが、アイマスクしてるのに眼に光が飛び込んでくる100円均一のアイマスクとは違い、しっかり遮光してくれる。
ちゃんと視界は真っ暗になる。ネットでの買い物はそこがわからないからネックだけど・・・
ちゃんと遮光してくれるので安心してほしい。

created by Rinker
AISCAN
¥999 (2024/06/20 14:12:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

ではでは、ここまでお付き合いいただきありがとうございました。また次回の記事で、よろしくお願いします。



 

 




-商品紹介