ガラケーでahamoプランに切り替えようとして、docomo側からエラーで返された話

2021年4月28日

おおむねタイトルの通りである。
結果的には、現在はアハモプランを利用することに成功しています(iPhone XRで)。
今回のブログは、僕の数奇の運命を辿ったアハモプラン契約移行問題について細かく説明していきたい。

ガラケーでahamoプランに切り替えようとして、docomo側からエラーで返された話

僕は、楽天モバイルで契約した「楽天ハンド」

おそらく日本最古の格安SIMブランドIIJmio(株式会社インターネットイニシアティブ)のライトスタートプランで通信のみで契約していた
「iPhone XR」と「Samsung Galaxy S9」

そしてdocomoでカケホーダイだけ契約していたパナソニックのFOMA「P-01G」

この合計4台の端末を運用していたのだが。わけあってガラケーである「P-01G」をアハモプランに切り替えて、電話番号を継続して
「iPhone XR」をdocomo回線で利用したいというのが僕の目的だった。

 

ahamoのホームページで手続きしようとすると・・・

↑僕はスマホ(iPhone XR)を持っていて、なおかつガラケーでdocomo契約中ですので、「料金プラン変更のみ」を選んだ。

次にdアカウントを認証する(ここの画像は省略します)。

dアカウントを認証後、ahamo対応機種の確認へ、という項目で対応機種を確認するページへ行くのだが、そこから先へ進めない。

 

 

どういうことだろう??????

 

 

ずいぶん悩んだ結果、ある結論にたどりつく

これはどういうことか??、なぜ僕はアハモに移行できないのか?
サポートセンターに5回くらい電話したが、「電話が大変込み合っていますので、後ほどお掛けなおしください」というアナウンスで拒否されて、
仕方なく自分の力で「これはどういう状態なのだろう?」ととても深刻に悩んだ結果、ある結論にたどり着いた。

  • 結論1 docomo側は僕がiPhoneを所持していることを知らない
  • 結論2 FOMAはスマートフォンではないので、ahamoを利用できない。(ahamoプランをガラケーで利用しようとしているとdocomo側に誤解されている)

僕はこれに気づいてすぐ、ドコモショップに来店予約をしたのだった。

 

docomoショップでのやり取り

僕はこのあとどういう状況になるか予想していた。

それは「FOMAの電話番号を引き継いでアハモプランにできない場合、新規契約でアハモプランを契約する」という最悪のパターン。
それをするには2年契約だったFOMAを途中で解約することになり、9500円の解約金がかかってしまう。
そのパターンを覚悟の上で、docomoスタッフに今回の件を相談した。

するとスタッフの回答はこうである

docomoスタッフ「FOMAの契約プランをクロッシー契約に変えてみてはどうですか?そうするとその契約のままahamoプランに移行することができます、クロッシーにすると事務手数料の3300円かかってしまいますが、それ以上のお金はかかりません」

ん??クロッシーとはなんぞや、と思って調べてみると

「Xi(クロッシィ)は、NTTドコモが提供するLTEを使用した携帯電話・タブレット・データ通信向け通信サービスのブランド名称。「docomo LTE Xi」(ドコモ エルティーイー クロッシィ)と称される場合もある。2010年(平成22年)12月24日よりサービス開始」とウィキペディアにはあった。

というわけで、アハモプランを利用するために1度クロッシーにプラン変更することにした。

なぜかスマホを無料でゲットすることになった話

クロッシーにプランを変更すると伝えたら、docomoショップ店員は「実は、、FOMAから初めてスマートフォンに移行される方は「はじめてスマホ割り」が適用になって0円になる機種があるんです」と爆弾発言!!!

それはここで初めて知った新事実だった!!!!!!

なぜそれを早く言わん。僕が「クロッシープランに変更します」と言うまで黙ってるなんて、意地悪にもほどがあるぞ!!!

で、↑の画像をみてもらえばわかると思いますが、端末代が無料になるのはこの3機種だけである。

iPhone SE2世代目(64GB)
Galaxy A51 5G SC-54A
arrows 5G F-51A

僕が選んだのは、アローズのF-51A。
将来的に転売するのに値段が落ちないと考えると、iPhoneが最適解だったのかもしれない。
僕はカタログスペックが一番良かったので、アローズ5Gにしたけれど。まぁ無料でもらえるものに文句は言うまい。

晴れて、現在はアハモプランを利用できている

実はこのブログに書いてない、さまざまなトラブルがまだあったのだが・・・、そこは読者からすればややこしいので、あえて書いていない。
とにかく現在はこうして、晴れてアハモプランを利用できている。

しかし、「はじめてスマホプラン」というネーミング。

まるで僕が「今日から初めてスマホデビュー」するみたいじゃないか(笑)

僕は36歳にして、初めてスマートフォンを持ったらしい・・・(#^^#)なんと初々しい♡。

商品リンク

オススメのスマートフォンを紹介します。

オススメの基準は僕の大好きなトーマス・ガジェマガさんの2023年4月18日に投稿された動画「【iPhone 14 Proレビュー】変化なし。最高品質の失敗作」という動画で、
トーマスさんが話していた内容に準拠するものです。

ちょっと高額スマホ(値段はSIMフリーで10万円台)になってしまいます。ご了承ください。(リンクをクリックして別の商品を買っていただいても嬉しいです)

まずGoogle pixelの7プロです。画面でかすぎても良い人向けです。よろしくお願いします。↓

created by Rinker
¥88,754 (2024/06/20 14:26:44時点 楽天市場調べ-詳細)

ーーーーーーーーーーーーーーー

次にカメラにこだわらない人向けのZenFone9です↓

created by Rinker
ASUS
¥112,800 (2024/06/20 14:26:45時点 Amazon調べ-詳細)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次にiPhone13です。実はiPhone14は、iPhone13と比べて余計な新機能が追加されただけで、ほとんど変わらないみたいです。
しかもバッテリーの寿命は14のほうが短いらしいです。
iPhone13とiPhone14だったら、どちらを購入しても変化を感じられないレベルということだけ、お伝えしておきます。↓

created by Rinker
Apple(アップル)
¥113,939 (2024/06/20 14:26:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

当ブログをお読みいただきありがとうございました。
皆様のアクセスに支えられています。
これからもどうぞよろしくお願いします。



 

 




-エッセイ(意見・考え方など)