【独身一人暮らし】風呂とガス火と洗濯機のない生活を送る方法【パート1】(手洗い編)

2024年1月18日

どうも光彦です。

今回から「風呂と洗濯機とガス火のない生活を送る方法」
をブログ執筆していきます。

この記事は、風呂と洗濯機とガス火がない中、どうやって生活しているか?
をざっくり紹介する記事です。

そこまで長編ではありません。
ぜひ最後まで
よろしくおねがいします。

40代アルバイト!風呂と洗濯機のない生活!!【パート1】

いきさつ(なぜこうなってしまったのか?)

この記事を書いているのは、
2024年の1月なのですが、
僕が1人暮らしを始めたのは
2023年の夏でした。

で、
なぜ風呂と洗濯機とガス火がない生活をしよう
思ったのか?

これには理由があります。

【失敗談】僕の人生をどん底に落とした最悪の経験トップ3【損害】地獄 苦労 災難
という記事で語りましたが、

僕は10年間で8回も引っ越しをして、
引っ越し貧乏になった経験があります。

それで、今回の新生活で、
3年ぶりではありますが、
人生で9回目の引っ越し
になりました。

さぁここまで引っ越しを経験すると、
なにかが達観してきます。

まず「洗濯機が欲しくない」
ということです。
理由は単純。
重くて運べないからです。

そして風呂。
ちょうど引っ越しをした時期が
夏というのもあって。
「夏だから水シャワー
で良いんじゃね?」
ということです。

2023年の夏、こうした理由から、

僕の
「洗濯機」
「風呂なし」
「ガス火なし」
生活がはじまりました。

そして、実に現在、
半年以上経過していますが・・・

いまだに風呂とガス火と
洗濯機はマジで僕の家にありません。

今回「パート1」は、

「洗濯はどうしているか?」ということを執筆していきます。

よろしくお願いします。




洗濯はどうしているのか?

洗濯はどうしているか?について語ります。

答えは簡単です。

「手洗い」です。
マジでこれで今日まで半年以上生活してきました。

最初はきついです。
でも、慣れたら何てことない。
我慢できるようになります。

準備するものを説明します

↑画像でわかるでしょうか?準備するものはこの2つです。
「バケツ」と
「脱水機」です。

画像の左のバケツ(15リットル)で手洗いし、
画像の右の脱水機にかけて脱水して、
そのままベランダの物干しに干します。

ただその流れを繰り返します。

↑こちらのバケツで手洗いします。
洗剤を使っても良いですが、
「すすぎが必要になる」ので洗剤は使いません。

実は何度も洗剤を使って服や下着を洗ってました。
ですが、大して意味はありませんでした。

なぜ洗剤が必要か?
それは「油」を徹底的に落とすためです。
しかし、そこまで衣類やタオルや下着に、
油は付着しません。

自分の体から出る油は確かに付着しますが、
最初こそ自分の体内の油を洗い流すために
洗剤を何回も使って洗ってましたが、

結局、水洗いで十分でした。

水洗いでは「香り」が
付けられない。
「嫌な臭い」が完全には落ちない。
というデメリットがありましたが、

それにしたって、そこまでクサイ
わけではありません。マジです。

自分の肉体や
デリケートゾーン(股と脇の下)や髪の毛(頭)は、
ちゃんと洗わないと
臭くなりますが、
衣類や下着やタオルは、水洗いで十分です。

ちなみに、手洗いの洗濯の時間は1分~3分程度です。
それ以上洗ってもあまり意味はありません。




脱水はどうしているのか?~脱水機(小型脱水機 BDS-3.0SBP)の紹介~

さっきも言いましたが。
脱水は脱水機を使用しています。

画像を載せます↓↓↓(画像クリックでAmazonへ飛びます)

というわけで、脱水機は、この「ビーカム 家庭用 小型脱水機 BDS-3.0SBP」を使っています。

これ、物価が上がったのか?、人気があるのか?
、2018年では7000円くらいだったのに、
2023年では値段が10000円超えてます。
たぶん「10000円でも売れる」と
見込んで値段を上げていると思われます。


↑脱水機は中にステンレスのカゴが入ってます。このカゴは取り外し可能です。


↑カゴを外したら・・・

↑カゴを外した状態で脱水することも可能です。
ちょっと多めの洗濯物を脱水できます。

脱水機は、まだ半年以上使ってますが
壊れてません。
しかし、音がうるさいです。
あと洗濯物をちゃんと整えて、
偏りないように脱水機の中に
真ん中に入れないと、
かなり振動します。

本体が軽すぎますから、回転の勢いで、
本体も暴れまわります(笑)
ちゃんと洗濯物を整えて入れると、
正常に脱水してくれます。

脱水機は電気代は非常に安いです。
もし僕と同じような
一人暮らしの環境にいらっしゃる
方がおられたら、一度検討してみるのも
有りかと思います。

まぁ、ほとんどの人が「洗濯機」を
買うでしょうけどね(笑)

脱水機リンク↓

created by Rinker
BCOM
¥14,155 (2024/07/16 15:16:30時点 Amazon調べ-詳細)

次回へつづく(終わりの言葉)

当ブログをご覧いただきありがとうございます。

皆さんが、「私って不幸だわ」って思ったら、
僕のこのブログを見てください。
こんな不便な生活をしている奴も、
世の中にはいます。

もちろん、僕より不便な生活をしている人も
大勢おられますが、
40代で僕のような生活をしている人も
珍しいのは事実だと思います。

というわけで、

このブログは次回へ続きます。

また次回もよろしくお願いします。

※当ブログのAmazonリンクを使って
Amazonでお買い物しませんか?

↓画像をクリックで「Amazon」に飛びます

 

 

 

 



 

 




-生活改善